虫嫌いはスルーしてください


いきなり気色悪くてごめんなさい。
この、毒々しい色のどっちが頭かお尻かわからない謎の生物。どうやらヤスデという虫のようで、駐車場などにうじゃうじゃいて、大量にキャンプ場事務所に押し寄せています…。落城の危機です…。動きはスローですが、壁を這ったりしていて怖いです。
ちょっと調べてみたら、「キシャヤスデ」ってやつで、大量発生して汽車を止めるから名付けられたのだそう。ここに線路がなくてよかった?!
卵からかえった幼虫は7回脱皮して親になるみたいですが、1年に1回しか脱皮しないようです。すなわち親の世代が大発生してから8年目にやっと成虫となるため、8年に一度の大量発生になるのだとか。
でも3~4年前に富士見峠あたりの遊歩道で大量発生しているのを目撃したことがあります。3~4年かけて湖半周歩いて来たのか、発生周期の違うグループなのか…。いずれにしても、見た目は不快ですが、ミミズなどのように土を豊かする役割があるようなのでガマンすることにします。とにかく内部にだけは侵入しませんように。。。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード